東旭川こども園

保育内容

理念

すべての子どもにとって最もふさわしい生活の場を保証し、最善の利益を守り、保護者と共に子どもを心身ともに健やかに育成する。

教育・保育目標

教育・保育目標
*笑顔で過ごし・・・・・・・心身ともに健やかで元気な子ども
*楽しく遊びを創り出す・・・遊び込み、遊びを深化させる子ども

教育・保育の提供

1.保育を提供する日

①月曜日から土曜日まで
②年末年始(12月29日から1月3日)及び祝祭日は休園となります。

2.教育を提供する日

①月曜日から金曜日まで
②長期休業期間、年末年始(12月29日から1月3日)及び祝祭日は休園となります。
③夏季、冬季の長期休業期間は次の通りです。
・夏季 8月10日から8月19日
・冬季 12月23日から1月9日

3.教育・保育を提供する時間

①教育を提供する時間は9時30分から13時30分まで
 ◇一時預かり(幼稚園型)は朝が7時30分から9時まで、夕方は14時から18時30分まで
 ◇9時~9時30分、13時30分~14時は登降園時間
  1日 400円
  1か月 8000円
  土・長期休業中 800円
②保育を提供する時間は保育標準時間と保育短時間の2種類あります。
 ◇保育標準時間は7時30分から18時30分までの11時間
 ◇保育短時間は9時から17時までの8時間
  ・延長保育は朝が7時30分から9時まで、夕方は17時から18時30分まで
  利用料金は保育標準時間と保育短時間の保育料の差額

4.提供する教育・保育の内容

幼保連携型認定こども園教育・保育要領を踏まえ、教育の基盤として以下の教育・保育、その他の便宜の提供を行います。
◎日本の伝統文化に親しむ 書道、茶道、華道
◎外国の言語・文化に親しむ 英語 小学校との連携
◎音楽のある生活で情操を養う 心地よい音楽の流れる園舎
◎一人一鉢で情操を養う 花に囲まれた安らぎの園舎
◎食育で健やかな成長をサポート
 【詳細はこちら】
シースルーの厨房 ランチコーナーの活用
◎地域の中で育つ 老人福祉センター、東旭川市民委員会
東旭川地区子育て支援、旭山動物園との連携
◎子育て支援の充実 園開放 子育て相談サロンの開催
このページのトップへ